スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでたハプニング特集~!

ようやく、ようやく、快適な気温に戻りつつありますね~。でもまだ動くと少し暑いですが…。
皆様、本日いかがお過ごしでしょうか?いつもこのフジ☆ブロ、ご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。
今日は社長と須田氏が東京出張です
という訳で?事務所は静かな朝を迎えております~

昨日Yahooの動画トピックスに、結婚式のびっくりハプニングが取り上げられておりましたね~。
後ろが池で、新郎新婦+牧師さんがいざ、指輪交換と言う時に、新郎の友人が指輪を持ってきたのはいいのですが、手前の階段につまずいて転び、新婦さんと牧師さんが巻き添えを食って池に落ちてました…。あぁ…。
皆様はお祝い事のハプニング、経験ございますか?

私はですね~、結構ありますねぇ~
一番恥ずかしかったのは、新婚旅行で海に潜った時のことです。
そこは海外で、私たちの怪しい英語は、相手の方の善意によって救われているという悲しい状況…
一応水中カメラを持って、シュノーケリングをつけて、その日の参加者たちとともに、定番のスポットに連れて行ってもらい、そこで少しの間遊んでいた時のこと。
潜っていた時、ふと横を見ると、カメラを持ったダンナが…。
この熱帯魚を撮って~!
と、身振り手振りで話すとダンナは頷いて、カメラでパチリ。
…ん…ちょっと待て…この人、私の夫じゃない!!
参加者は全員新婚さん(多分)だったので、私は誰かの夫を掴まえて、しかも得体の知れない写真を撮らせてしまった(でも、素直に従った彼も彼よね)
二人とも水上に浮上した時、パニクった私は必死に英語で間違いを謝ろうと思い、彼に向かって言いました。
「Sorry!I miss you!」(ソーリー!アイ ミス ユー!)
…深い沈黙…。

I miss you=あなたがいなくて淋しいの。もっと拡大解釈すれば、あなたが恋しいの!
日本語感覚の「あ、ミスしちゃった!」を、英語で言ってしまった典型的なまさに、ミス!(笑)
あぁ…私、やってしまった…。

ま、その後どうなったかと言えば、私が夫と間違えた彼の横にいた、これまた本当の新妻さんでしょうか?金髪の美人さん。
その美女にすさまじい目で睨まれてしまった…。うぅ。違うんだよ~。
そして私の本当の夫は、やや遠くで私の状況を見て、大笑い。
って、助けにこんかい~!!!

さ、次は皆様ですよ皆さんのハプニング話も、随時募集中ですよ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。