スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じた事

最近、いろんな方に相談を受ける機会が多くなってきて感じた事です。

そんな時、ある社長のブログをみていたら共感できる記事を発見しました。

抜粋させていただきます


『稼ぐ人稼げない人の大きな違いは大馬鹿ものになれるかなれないかの違いだけだなと思いました。

一般的に一流の大学をでて一流企業に就職するのが人生のサクセスと考える人がほとんどではないでしょうか?


しかし実際は雑用をし自社の商品ややり方に不満を持って、仕事にみが入らないや・・・・・


アルバイトや仕事をしてもどーすれば楽できるか、どーやったらサボれるか、どーやったら上司のご機嫌をとれるか・・・


そのくせ自給が低い、待遇が悪い、上司がうざい・・・・・とかつまらないことが気になる。


東大や早稲田を卒業しても年収1000万以上稼ぐ人は少ない


ビジネスとお勉強は正反対だから。だと思う。



今現状の日本では年齢と同じくらい稼ぐ人は少ないと思います。

20歳で20万

30歳で30万・・・・・

しかし
30歳で何百億稼ぐ人もいます。

なぜでしょうか・・・

人は必ずいい車に乗りたいや大きな家に住みたい、値段を見ず買い物をしたいなど・・・
夢はたくさんあると思います。

なんでみなさんその夢を馬鹿正直にその目標や夢・野望に向かわず目先の生活のためにやりたくもない仕事を夜遅くまでやって毎日毎日疲れた顔して出社してるのでしょうか・・・・・

僕から見ればものすごく時間の無駄だし、生きている価値がないと心から思います。

僕の周りにもいろいろな人がいます。

とりあえず学生やっている・・・・

独立したいけど5年後かな・・・・

金持ち・社長になりたいとかいってるやつ・・・・・

悪いとは言わないけどすげーカッコ悪い。そしてすげーださいと思ってしまう。


21歳でいろいろなことをやってきました。社会人経験は今年で6年になります。


僕は社会に出たときから「馬鹿な夢」それだけをみて6年過ごしてきました。
はたから見たら大馬鹿かもしれないですね・・・・・・


僕は社会に出て車屋・ケータイデコレーション・飲食店やIT関連などいろいろな経営をしてきました。

それは、いい車乗って、いいとこ住んで、いい酒飲むためと大声でいえます。

なにか自分の夢や野望をもッているのなら馬鹿正直に突き進むのはすごくかっこいい生き方だと
思う。

周りの友達や家族・出会ったすべての人を幸せにできる人になりたい。

それが一番大きな夢です。』




正直、衝撃でした。


もう1度初心にかえる気持ちになりましたね。


自分も思います。


仕事も遊びもなんでも一生懸命なる事ですよね。


自分次第で良い方にも悪い方にもどちらにも変わります。


誰か人のせいにする前にもう1回自分を見つめ直す必要は大切なんじゃないかな


投げ出すのは簡単ですよ


なんてね。

なんだか難しい事書いてもうたぁ~~~なぁ。



よっしゃぁ~~~~ 明日もがんばるぞ!!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。