スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落雪とスケール使い

雨が続く日が多いですねー


雪解けの時期がくると、必ずご相談を受ける雪害
屋根からの落雪で、カーポートやフェンス、風除室などが壊れてしまったとか
曲がってしまったなどありますね

本日は、建物の屋根からの落雪で、カーポートの屋根が破損してしまった現場状況の確認です



P3181218.jpg

一番奥の屋根材が落雪によって、ヒビ割れをおこしています
画像ではわかりませんが、屋根材を抑えている枠も曲がっており、雨樋にいくはずの雨が逆流していました


P3181215.jpg

そこで登場
スケール使いです

ありとあらゆる格好からも寸法を測れます




と、まぁ

年月の経っているカーポートでも、部材が残っていれば修理できる場合もございます

屋根材の修理は、現地確認して判断させて頂いています

お気軽の声掛けてください

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。