スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏と言えば、蚊です。

皆様、本日は・・・相当暑くなります
既に朝から事務所はクーラー全開
どうぞ皆様も熱中症などには、お気をつけ下さいませ。

本日も暑い中、フジ☆ブロへお越し頂きまして、ありがとうございます

スタッフの皆さんも、熱中症気をつけて下さいね

え~、私事ですが、我が家のすぐ後ろには林があります。
その上義父が山野草好きで、家の周りは・・・ジャングル状態です
草木が多い→虫及び小動物の宝庫→夏は凄いことになる

そしてここ数日我が家の周りでは、蚊が異常なくらい発生しているんです

やめてぇ~!!

私はとっても蚊に刺されやすいタイプです。
数人でいたとしても、私だけ刺されます。よくいますねー、そういう人
まさに私です(涙)
もう相当箇所、やられております。
ちなみに夫や娘は体質的に強く、蚊に刺されてもほとんど負けません。

なので部屋の中では、ハエ採り紙のごとく、蚊が私に集中…
打ちのめされつつ、何とか解決策を探そうと、蚊に刺されやすい人の特徴を検索してみると・・・。

「実は蚊に刺されやすい人には特徴があり、同じ部屋にいても被害を受ける率は違ってくるのだそうです。
そもそも蚊がなぜ人の血を吸うのかと言うと、メスの蚊が産卵のための栄養分を吸収するためなのです。

では何故その時に蚊は刺す人を選別しているのかかというと、血がおいしそうだと思う人を判別していることが研究で分かっています。つまりかに刺されやすい人には、ちゃんと特徴があるということです。

蚊が人や動物に近づくのは、呼気に含まれている二酸化炭素や乳酸に反応するためです。つまり体質や食事などの容共により、蚊に刺されやすくなるというわけなのです。

また血液型の分類で言うと、蚊が一番好むのはO型の血液。その後の順番は、B型、AB型、A型の順番になります。日本人に一番多いA型の血液の人は、意外にも蚊が好むことは無いようです。」

って、わたしA型なんですけど~

ということはつまり、私の血は蚊にとってはかなり美味しいんだろうか…。

二酸化炭素を極力吐かないようにすればいいのかな…。
ヨガでもやって呼吸法を変えようかな。

今後フジヤの事務所で、変な呼吸法を行っている女性を見ても、どうぞ温かい目で見守って下さい

以上、本日のともこのひとりゴト、でした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。