スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジヤスタッフ得意技シリーズ エピソード2

今日はお天気がいいですね。気温も上がっております
洗濯物を外に干してまいりました
そんな気持ちの良い本日も、フジ☆ブロへお越し下さいまして、ありがとうございます

忘れた頃に、復活するのがこのブログの粋なと
と言うことで、本日はタイトルのシリーズ復活です。
前回は会長でしたね~
そして本日はと言うと・・・???

流浪の旅人、須田洋平。

最近まで体調を崩し、しばらく咳がとれなかった彼の技をご披露致しましょう
580805_287901444673298_146714429_n.jpg
気持ちよさそ~
ここは田沢湖でしたっけ?
そう、彼は・・・脚で登って滑る人。
私にもそんな時代があったっけ・・・(←遠い目・・・)
でもそれが一番、雪を楽しめる滑り方かもしれませんね~。
いや~、私もここ、スキーで滑りたい(笑)
181244_318057871657655_1519588997_n.jpg
こうやって登ってるのね
こんなに荷物、背負えない・・・
375166_318058324990943_1158451222_n.jpg
これは鳥海山でしたっけ?須田さん。
春スキーの雪っぽいです
結構硬そうな雪ですね~。
969008_318058314990944_1500154458_n.jpg
これも鳥海山のクレパス。
春山スキー&ボードの場合、こういうクレパス結構あるんですよね~
登った後の力の入らない足だと(笑)、驚くほど避けられない自分がいました
須田さんも気をつけてね。
420370_318086128321496_1991341305_n.jpg
えら~いと思ったのが、こうやってちゃんと表層を確認して雪崩チェックしてるところです。
「だって当たり前でしょ~。」
と、言われちゃいました。・・・ちっ(笑)
こういう基本をきちんとやるのが、自然のスポーツでは大切ですよね。
さすがです。
って、須田さん体力あるよなぁ・・・。
一度一緒に滑りましょう
あ、でも、今の私は登山出来ない・・・。
私の荷物とスキー板とお菓子持ってくれたら、嬉しいな~
あ、怒らないでぇ~。

ということで、本日はフジヤスタッフ、須田氏の技をご紹介致しました。
彼の技は・・・山ボードでした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。