スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるほど なるほど!!!

興味深~~~い記事を発見。


〓社長を見たら「おごってあげよう」な実話

日本の会社の97%以上は「中小企業」  その7割が「赤字経営」と言われている

なので社長を見たら赤字と思っていい

ほんと社長は大変だ

そして

創業して1年で60%がつぶれる

ようは社長と名刺のついた人と名刺交換したらその人の半分は来年には社長ではなくなっているということだ

凄いね・・・

そして、その会社の存続率は

5年で85%が倒産・廃業する

ということは社長で車をローンで買っても払い終わるときには会社はつぶれている

そんな人が10人の内、8.5人もいる

悲しい〜ね

そして

さらに

10年では94%が倒産・廃業する

社長になってマンションを買っても100人の内6人は支払えて
94人は支払えない

なので社長は住宅ローンが通りにくい

年収が高くても会社の決算書が3年分とか5年分とかを提出させられる
で会社の実績を見られてローン審査が行われる
通常社長だとマンションを買うことが
容易のように思うかも知れないが・・

実はとても難しい〜〜

さて

20年では99.7%が倒産・廃業する

1,000社のうち997社がつぶれるということ

なので一戸建てを建てるのは危険だ
サラリーマンや公務員がいかに購入しやすいか・・

よって
女の子で結婚するなら
「会社の社長がいいな〜」と
思うのは要注意である

年収が高い社長も要注意

ローンが通る社長 ローンの金利が低い社長
10年以上の経営の会社の社長を選ぼう!

東大を出ようが、京大を出ようが、 MBAを持っている人も

中小企業やベンチャーはとても難し・・・

そして会社の結末は

30年では99.98%が倒産・廃業する

10,000社で9,998社つぶれる
生き残れるのはたった2社である

会社なんか創るもんじゃ無い
社長なんて
結果いいこと無い

自分のやりたいことが明確で
普通の会社では絶対にできないことであれば
独立することは大事だ

信念をもって行い
やりたいことを行いながら
経営を勉強し工夫と努力で
10,000社分の2社を目指す

僕は無謀にもここを目指しています (私も12年目です)

ということで
みなさん!
普通に社長という肩書きを見た時は

「うっ可哀想に〜」と思おう!

きっと来年は社長じゃないし
1年間の猶予なので大切に扱って上げてほしい

そして
「ローンも通らなくて可哀想〜〜」

心の中で嘆いてあげてほしい
そして
その社長は10年後には
100人のうち94人は借金を抱えて
倒産・廃業する

できれば
「おごって〜〜」ではなく
逆に「おごってあげましょうか?」
と言ってあげて欲しい


381982_447806795286954_574106709_n.jpg


自分の給料が出なくても法人税を払い
日本の社会を支えている
そして、日本に新しい産業を作り出そうと
している人たちなので!

覚田 義明 氏の記事より =

ん~~ 実におもしろい!!!(ガリレオ風に)

という事でスタッフ諸君

明日から 私をみたら

『おごりましょうか?』って言ってください。

僕は素直に

『お願いします。』って言いますから(笑)


なーんてな・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。