スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇らせました

雨漏りで何度かお邪魔してる御宅に先日お伺いした時、


そこの奥様に


ウチの娘が、『大工さんカッコイイね!って言っておいて、直接言うの恥ずかしいから』って言われた


と、言われました(笑)


自分、大工では無いのですが、トントンカンカンしてたので勘違いするかも?


まぁ小学生の女の子にカッコイイね判定されるのは、なかなか嬉しいモンで(*´艸`*)


その時は笑って終り


翌日も作業


一通り終えて終了の挨拶に行くと、


『もしおきらいでなければこーひーはいかがですか?』


棒読み?な感じで、3、4年生くらいの女の子にコーヒーを頂きました


あ〜!この娘かぁ〜?なんて思ってたら


『おとしはおいくつですか?』


と、予想外の質問


迷いましたが正直に、33才のオジサンだよ〜ゴメンねぇ〜(笑)と言うと


・・・彼女は部屋に引っ込みました


はい、


はい、


見逃しません、彼女の顔が一瞬曇った事を


予想外におっさんだったようです・・・


居た堪れずに早々に挨拶して撤退しました


どう思います?


カッコイイと思われていた事を喜ぶべきか


実年齢を伝えて、彼女が自分のその勘違いに愕然とし顔を曇らせたのを嘆くべきか


自分、嘆きました。


ふぅ〜・・・


しばらく引きずりそうです(笑)











以上、三浦でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。