スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の中のジャパン

きゃ~、今日は寒い!寒すぎる!冬も間近ですね。
皆様におかれましては、風邪など引かぬようお気をつけ下さい。
私はまだ咳だけ取れなくて辛い日々…
そんな本日もこのフジ☆ブロをご覧下さいまして、ありがとうございます

え~、須田氏がボウリングが苦手という話は前にも本人から聞いていたのですが。
今朝出社すると、机上の埋もれた書類の中に、何やらロックンボウルのスコア表が…(笑)
ええもちろん、須田氏です
何やら初めにストライク出している模様ですが、その後はかなり急斜面を滑落。
ガーターのGの文字が結構あります
須田氏、剣道やらサーフィンやらボードやらかなりスポーツマンなんですよね~。
なのになぜ、このスコア…

さて、テレビを余り見ない私が(笑)珍しくはまっているドラマがあります。
「NCIS LA~極秘潜入捜査班」~
いわゆる海外ドラマです。これが面白い!
今は3シーズン目に突入していますよ~。
で、前から気にはなっていたのですが、こういう海外ドラマや映画における「日本」の表現の仕方…。
間違っておりませんかね、かなり。ええ。
そう思いませんか?ね?ね?皆様。
畳の部屋に竹刀と剣道の胴衣一式飾っていたり(そんな日本家庭はないって)、飲み屋街の赤提灯に「そば」「うどん」って書いていたり…。(惜しい気もしますが)
明らかに何かイメージが間違えてる気がする…。
そして先日、こんな画像を見つけました。
これは海外のちょっと残念なコスプレ特集からなんですけど…
ba714a0a.jpg
鎧などかなり完成度高いと思います。すごいです。戦国無双みたいですよね。
でもその兜のネコ…。日本の招きネコ…?ただその1点が…。
こんなサムライ、過去の日本にいた例はないでしょう。
そしてこちらは、明らかに何かが違う日本語表記の例。
ce4c5630.jpg
「女に不自由 時 死亡」
これってあれですかね。日本人のTシャツに書いてある英語が、ネイティブの方にとっては意味不明なのと同じ感覚なんですかね。
旗も微妙に日章旗な感じなのがまた、ジャパンライク。
ちなみにスターウォーズファンの私にとっては、彼はストーム・トルーパーなのか、はたまた侍なのか、判断つきかねます。

頑張れ!世界の中のジャパン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。